スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

113日目(2013/8/21)

この日は利尻島を1周し、翌日登山する利尻山の登山道の近くの展望台まで行く予定で出発。

まず最初に飛び込んできたのが

利尻には不気味なオブジェたちがいます
なんとも不気味なオブジェたちですね。
歪だしキャラの統一性皆無だし…

それを通り過ぎ次に目についたのがこれ

麗峰湧水
利尻のとても美味しい水。
湧き水だけじゃなく水道水でも十分うまかったなあ。

その後はここ

南浜湿原
南浜湿原って所で湿原を見学することに。

高橋君が写真撮ってるところに突っ込んできて看板にかぶってしまったのはご愛嬌。
よけてくれて「取り直しますか?」って聞いてくれたけどこれの方が面白いし文字は読めるからOKってことでこのままにした。
肝心の場所はこんなところだった。
南浜湿原1 南浜湿原2
南浜湿原3

大したことない湿原だったってのが正直な感想。
奥まで行ったのは俺と高橋君だけで他3人を待たせる形になってしまった割には微妙だったのがなあ。

次に外周部に沿って走ってたらオタトマリ沼って所があったので行ってみたらこんなところだった。
オタトマリ沼

ここも微妙。
ここでダイキと高橋君がちょっと変わったソフトクリームを買ってたけど特別美味しいわけではなかったみたい。

その後は利尻島のモニュメント?

利尻テョー
があったので撮ってたらダイキがいらんことに気が付いた。
RISHIRITHO
なんかおかしいよね。
でもこれはこれで味があるってことでいいのか?

そんなオブジェの前で記念撮影することになったのでカメラのセッティングをする蛙。
カメラセッティング中の蛙

面白い後姿だったのでつい撮ってしまいましたw

そして私もセッティングして撮ったんだけどミスってピンボケしてた。
ピンボケしたけどまあいいか

まあその時の雰囲気は分かるからいいか。
写真の中に石山君がいないけどどうしたんだって?
彼はこの時別のところで写真撮影に夢中になっていました。

その後は利尻の誇る自転車道を
自転車専用道路からの景色1 自転車専用道路からの景色2

自転車専用道路の橋1 自転車専用道路の橋2

うん自転車のためだけに景観を優先して120mぐらいの所まで無駄に登らせる道作るわ、そのために何個も橋かけるわ等々とってもお金のかかった道ですね

なおここのてっぺん付近で石山、小林、高橋の3名による壮絶なヒルクライムレースが行われたようです。

私は?
ダイキと一緒にダラダラ登ってましたよ。
だってこの後、展望台までの過酷なヒルクラが待ってるの分かってるんだもの。

そしてベースキャンプにさせていただいている高橋君の知り合いの方の家で昼飯食って夕方前に展望台に向けて出発。
(当然必要ない荷物は置かせていただいていた)

この展望台が曲者で標高は450mと大したことがないのだが平均斜度が10%を超えており最高で16%ぐらいっていかれた道になってる。

この道を小林君に1分以内の遅れで登頂することを目標として出発したけど結局1分半程遅れてしまった。
残念。

そして展望台についてから石山君が靴を忘れたと言って取りに帰ることに。
(彼が履いていたのはロードバイク用のシューズで登山用の靴を忘れてしまっていたようだ)
この時彼は荷物背負ったまま降りて行ったけど皆が思ったことで何故荷物置いていかなかったんだろう?
単純に忘れてただけみたいだけど重かっただろうなあ。

そして彼の帰りを待たずに展望台に登っていく我ら4人。
そこでの夕焼けが素晴らしかった。
利尻見返り台地展望台からの夕日

夕日見終わって駐車場戻って石山君と合流したときに
「待ってくれていると思ってました」
と言っていたけどそりゃあ当然の感想だよな。
でもまあ彼の事を無視したおかげでいい景色見れたから私としてはOKって思ってる。

なおこの駐車場内で惨事があった模様。
カラスの被害

被害者は高橋、ダイキの2名
犯人はカラス。
色々な食料を食い荒らされてた。
利尻に限らず北海道のカラスはマジで食い物狙ってくるので気を付けて。



より大きな地図で 113日目 を表示

より大きな地図で 113日目_利尻富士ヒルクラ を表示
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。