スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

116日目(2013/8/24)

この日は天気が悪うございました。
と言いますか北海道ここまでで晴れた日があまりありませんね。

一応雨が降っていないってことで私と岩瀬さんは出発することに。
ダイキはリアブレーキのアウターケーブルが死んでしまったってことでぼったくり自転車稚内サイクルに行くことに。
(流石にアウターケーブルまでは持っていなかったみたいだ。)

まず最初に訪れたのが最北端マクドナルド

何でそんなところに?
と思う方もいらっしゃると思いますがここにはこんなものがあるんですよ。


最北端マクドナルドにてイケメンドナルドと
店の駐車場内にドナルドおじさんがベンチに座っているんです。
彼と一緒に撮影するために来たわけだ。

真冬の時とか彼には雪が積もって大変なことになってるのかな?
それはそれで見たい気もするがそれだけのためにこんな辺境の地に来ることはないな。


その後、本土最北の地を目指して北上するのだがこの日は風が強い。
こいでもこいでも進まない。
2人だったからまだましだったものの辛い。

それでも何とか進み最北端の近くまでやってきたところで少し寄り道を。

宗谷丘陵
宗谷丘陵ってところ。
ここへ行くことにしたのは大先生が大絶賛していたので。
そして彼は
「100mも登らないですよ多分50mぐらいじゃないですか」
と言っていたので楽なんだろうと。
行った我々は騙された!と思いましたね。
だって実際には100m程登ったからね。
キチガイの発言は信用しちゃあ駄目っていい教訓だな。

まあ天気が悪いので微妙だったけど確かに景色は良かったが。

その後は先端にあるモニュメントの所へ向かっていたら色々なものを発見。
大岬旧海軍望楼

平和の碑
他にも色々あったけど戦争関連の遺物やら記念碑みたい。
ちょっと丘の上にあったのでもしも海岸沿いの国道走ってたらここは訪れなかったな。

そして肝心の宗谷岬のモニュメントは人がうじゃうじゃいました。
観光バスや車で来る人とかもいっぱいいるみたいだけど、この人達は何のために来てんだ?
自転車やバイクだったら頑張ってここまで来たぜって感じで達成感あるだろうけどただ宗谷岬ってのが分かるモニュメントがあるだけだってのに。
こんなところに来るぐらいなら近くの稚内の街の観光に時間割いた方がよっぽど楽しめると思うんだが…

でまあ写真撮影のタイミングを伺ってたら雨が降ってきたので土産物屋を見学→バス停で雨宿りって感じで過ごしてた。
バス停の中に何故か漫画が3冊あったのでそれ読んで時間潰してたら新たな旅人が。
どうやら岩瀬さんとライハで会ったことがあるみたいだった。

そんな彼は大学の夏休みを利用して北海道1周に来たらしい。
大学でもチャリ部に入っててそっちでもツーリングあるらしいのに単身北海道に来たとか気合入ってるなあ。

まあどっかの大先生は走ってない峠を登るために旅に出て大学最後の合宿にも参加するって変態っぷりだったので彼には負けるが。

そして雨が止んだので記念撮影を3人ですることに。
最北端の記念碑にて撮影テイク1
この写真だけど撮ってくれた方が真っ白でだめだって言ってもう1枚とると言ってくれた。
私は「(raw形式で撮ってるから)後で加工するから大丈夫と言ったけどせっかくだからもう1枚撮ってもらった。
(うpしてるのは加工済み)

取り直してもらったのがこちら
最北端の記念碑にて撮影テイク2

またこの最北端の地で最北端グッズも買った。
最北端グッズ
フラグは200円、証明書は100円

何にしろ本土4端の内の3つをこれで回ったのかあ。
早いような遅いような。

記念撮影も終わったってことで道の駅さるふつを目指し3人で走ることに。
ここにはキャンプ場が併設されてるんだけど

雨の中で金払ってテント濡らすとか正気の沙汰じゃねえ

とまあ長期旅の人間は思うわけですよ。
だって雨の撤収面倒だし、濡れたら乾かさないとカビ生えるかもしれないし。
なのでどっかいい軒下ないかなあって探してたらダイキからここまで来るって連絡があった。

一応よくわからない風車を候補としてダラダラしてたけど締め出されたので移動して地下道で寝ることにしましたとさ。

幻想的なキャンプサイト
ここの地下道はブラックライトで幻想的な雰囲気になってる何とも不思議な場所。
雨風完全に防げてありがたかった。

この時、合計で6個のテントがあったんだけど夏の北海道は本当にツーリングの人多いわ。


なお新たに登場した彼は名前聞き忘れてたので不明だった。
後にFacebookで発見して分かったけど。


より大きな地図で 116日目 を表示
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。