スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

135日目(2013/9/12)

さあ今日も頑張るかと朝早く(AM5時頃)起きてみたらでした。
天気予報で天気図やら色々調べてみたら昼までには出発できそうだし気楽にブログ更新でもして雨が止むのを待つとしようってことでPC持ってきてブログ更新することに。
ライハで電源確保できてるtってのもデカイよね。

そして雨が止むのを待っていたら他の方々も起きてきましたよ。
一部例外はあるものの
チャリダーの朝は早くてバイカーの朝はそこまで早くないって考えると朝早く起きた意味が…

ブログ更新するために起きたんだと諦めるしかないね。
その後8時頃に雨がやんでその後も雨の心配なさそうだったので出発することに。

目指すは襟裳岬。
でもそこへ行くまでに寄り道をしてここへ

幸福駅は工事中でござる
名前だけで観光地になった駅の片割れ幸福駅ですね。
駅舎立て直し工事中だったけど

ここ幸福駅にはアニメなどのサブカルが大好きな奴らだったら食いつかないといけないものが
幸福駅と愛国駅のイメージキャラ
よく知らんけどこの等身大と思われるPOPがそこまで汚れていないことを考えると最近できたんだろうか?

それよりも愛国駅になかったのはいかがなものか。
左側のめぐみが愛国駅周辺担当らしいんだが愛国駅にはいなかったぞ!
分けてる意味があるのか?


とまあ突っ込みは一旦終わってこいつらのグッズ紹介。
幸福、愛国駅のキャラグッズ
2つある売店の内の片側でいろいろ売っておりましたよ。

せっかくだからとこんなものを購入。
幸福駅のお守り
なんかね留萌以降萌えグッズ買うのも面白いかと思ってしまっていたので
800円もしたけどね

そしてこんなものを買ったけど有名な切符は購入しませんでしたよ。
ええ名前だけの駅だと思ってますもの

その後は淡々と北海道の道を駆け抜けたどり着きました

黄金道路
その名も黄金道路

名前の由来はこの道路を作るのに莫大な費用がかかったからだそうだ。

この道路の目玉はこちら

えりも黄金トンネル
北海道一長いトンネルでございます。

黄金トンネル内部
内部はこんな感じ。

はい、歩道なんてございません。
ここへ来るまでの大量の覆道、トンネルの殆どに歩道があったのに一番凶悪な代物にはありません。
正直な話これを見た時に何故これに作らんかったんや?と思ったね。
きっと工事の関係で仕方なかったのだろうが?

でもまあこの道は交通量少ないので安心して走ること出来たのでいいんですがだからこその疑問が。
莫大な費用を突っ込んでまで作ったらしいがそれに見合った経済効果(地元の人たちの利便性)などは得られたんだろうか?と

そんな車が少ない黄金トンネルをすぎると襟裳岬まであと少し。
トンネルの前も風が強かったんだけど、トンネル出てからの方がさらに強いよ。
しかも向かい風
よくあることだけど辛いことには変わりない。
スプリント力ゼロの私には余計に辛い。

それでもたどり着いた襟裳岬ではまずこいつが歓迎してくれました。
さんすいかく
襟裳岬始まったな
そんなよく分からない旅館の案内板を抜け岬へ。

ここでは2つほど出会いがあった。

出会い1
自転車旅行をしている年配の夫婦
宿取りながらでぶっ続けではないため旅とは違うけどこういった形で老後を楽しめたらと思える出会いだった。

出会い2
北海道の大学に通っているバイクツーリングの大学生
家に帰りたくなるから2~3日までの旅しかしたことないと言っていたけどぜひ長期旅にも挑戦してもらいたいものだ。
これはこれで全く違う楽しさがある。

なお肝心の襟裳岬の景色はこちら

襟裳岬
うん岬にしてはいい景色だ
大体の岬は海が見えるだけだからなあ

ついでに記念撮影
襟裳岬で記念撮影
(撮影バイクツーリングの大学生)

なお始まっている襟裳岬はお土産屋もすごいことになってる
青春こんぶグッズ

青春こんぶ無敵食堂

鹿肉たっぷり天敵カレー

一番ひどいもので青春こんぶ神社なるものがあるはずなんだけど行った時間が遅かったからか見ることができなかったのが残念だ。

なお私は最初の写真の左上に写っている襟裳岬のフラグ(600円)を買ったようです。

うん幸福駅でのお守りといい散財したな。


その後は夕暮れまでに寝床を探さねばと急ぎ道を走ることに。

途中でこんな写真取ってたけど余裕なかったはずなんだよな。
えりも町まであと少し

だって襟裳岬を出発したのが17時ぐらい
ここまで行けばなんとかなるかな?って思ってったえりも町まで15km近くあるんだから日が沈んでしまう。

でもまあいい感じの景色だたから撮りたかったんだよ。
結果かなり急ぎ足で町まで行くことになったけど後悔はしていない。

そして灯台公園ってところがあったのでそこで寝ることに。
ここには寝れるでかさのバス停があったんだけどこっちで寝た。
灯台公園でキャンプ

だってバス停電気ついてて明るかったんだもの。
ここだったら軒がでかいのでテント濡れることもないから良いかなと。
後こっちには電×もあったなあ。



より大きな地図で 135日目 を表示




どうでもいいことだけど幸福、愛国駅のグッズの絵をどっかで見たことあるなと思って調べてみたらエロゲー関連で有名なみけおうさんでした。
うん見たことあるはずだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。