スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

148日目(2013/9/25)

本日の目的地、盛岡に目指すにあたり道の駅にあった付近の案内板を見て情報を集めてたら国道の横の道を行けば早坂高原ってところがあるみたいだ
高原っていうぐらいだから景色いいんじゃないかな
情報を特に集めていないけど行くことに決定

国道を走って盛岡を目指すよりも無駄に200mぐらい登ることに
登るのも楽しいよね?
って言ってしまう馬鹿が2人だけなので止める人いないし

最初の目的地も決まったしいざ出発

しょっぱなから登り
しかも前2日の山岳コースの疲れがあるので少しこぎ出しが重い

直進すれば盛岡市へ、右の道へ行けば早坂高原
早坂高原の分岐点に到着
ここで直進して盛岡へまっすぐ目指そうなんて気は2人揃ってさらさらないので右側の道へ

こんな感じの登りが約6km
こんな感じの登りが6kmほど続きなかなかにしっかりしたヒルクライムコース
でもまあ車が全然いないので2人で会話しながらゆっくりだらだら登る

走り屋が出没するのだろう
そんな車が全然通らない道だからか道路の至るところにタイヤ痕があったので夜は走り屋が出没するのだろうなあ
早坂高原の駐車場にもタイヤ痕だらけだったし


で、登頂完了したのでチャリダーの大体の人がやっているであろう記念撮影を
早坂峠クライム完了

石山くんも同じく記念撮影
石山くんも記念撮影in早坂高原


到着したのはいいのだが全然見晴らしよくないし、高原っぽくもない
きっと駐車場から離れたら見晴らしいいところもあるんじゃないかな?
ってことで移動

すると何と言うことでしょう
高原ないの道は斜度10%を軽く超えているであろうアップダウン
何これ、イジメ?
それでもしばらく移動したらまだマシなところを発見
早坂高原にも一応高原らしいところ発見
写真で見るとなかなかいい場所に見えるけど実際に行った感想は大したことない
北海道からあまり間が空いていないってのを差し引いてもこれはダメだ

標高がそこそこ高いので山々が見渡せる点がまだマシかな
一応1000m近くあって、この時点では一番高いところに登ったんだな
乗鞍やら富士やら登ってる石山君にとっては可愛いものだったろうが

とまあ残念早坂高原を後にして一路、盛岡市内を目指すことに
盛岡でやりたいことは日本三大そばの一つわんこそばを食べること!

こっからは下りばかりだろうしきっと楽なはず

そう思ってた私は馬鹿でした。
確かに下り中心だったんだけどアップダウンがずっと続く区間がしばらくの間私たちを苦しめます。
しかも向かい風
やったね。とっても辛いよ

そのとっても辛い区間をなんとか乗り越え盛岡市内近くになると楽しい楽しいダウンヒルが


到着後にまずこちらへ
岩手県庁
岩手県庁でございます
私は都道府県庁巡りしてないので一緒にいる石山くんの希望ですね

岩手県庁撮影中の石山君
そんな石山くんは真剣に撮影しておりました
県庁を全部収めるためにここまでするか
とまあ感心してしまうね

その後2人でわんこそばを食べるためにこちらへ移動

わんこそばの東屋本店
東屋本店

こちらの店はわんこそばでも2種類用意してるみたい
2500円コースと3000円コース
違いは食べたお椀を自分たちの机の上に並べてくれるかどうか
薬味の種類も7種と9種で違うみたい

そして我々2人はせっかくだからと3000円払って並べてもらうコースを食すことに

いざ、わんこそばに挑戦
準備も一通り終わったしいざ食うとしよう

わんこそば一杯あたりはちょびっとです
知っていると思いますがわんこそばは1杯あたりがこんな感じでちょっとだけ
なんでも15杯で1人前のそばと同じ量とか言ってた

そして100杯以上食べたら木の手形がもらえるとのことなので最低でもそれは目指さないとね

男性の平均が50~60杯ぐらいとのことだがあくまで子供~お年寄りまでの平均なので20代の男性に限ったら80杯ぐらいなんじゃないかなと思ってる

そんな風に100杯以上を目指すつもりで開始したけど3杯目ぐらいには既に薬味に手を出している私
本当に食う気があるのか?
と自分自身で思わないでもないが美味しく食べたかったんだから仕方ない。

そして普通に味わいながら食ってたら一緒に食べ始めたお隣のカップルの男性が103杯でギブアップ
この時私はまだ100杯食ってなかったのでペースはあっちの方が早かったんだな
まあ気にせず食うとしよう
100杯越えたあたりからちょっと苦しくなってきたけどまあまだ余裕ある
このままだらだら食うとしよう

その後もだらだら食ってたら別の席で後から始めたバイクの男性が130杯でギブアップ
この時私は150杯ぐらい
石山君が130杯ぐらい

うーんチャリダーの胃袋って怖いね

で、最終的にこんな感じ
俺たちは頑張った
私が187杯
石山君が150杯

他にもいろんな人がいたはずなんだが俺たちが食い終わった時には誰もいなかったw
とりあえずこの日の記録を作れただろうし満足だ

そして私用で大阪に帰らないといけない私は石山君と別れ盛岡駅から新幹線使って大阪に帰ることに

JR盛岡駅
到着した盛岡駅を見て思ったことは新幹線の発着駅だからってのもあってやっぱりでかいね

そして食い過ぎで家に夜付いたけど晩飯空気にならずにそのまま寝ましたとさ。


なお自転車は管理人がいる有料の駐輪場があったのでそちらに数日後に取りに来ることも伝え預けましたとさ。



より大きな地図で 148日目 を表示
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。