スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日目

別府ゲストハウスを8:30頃にチェックアウトしいざ別府観光へ。
まずは別府駅へ行けば周辺の地図があるだろうと思い別府駅へ行くと駅前にこんなものが。

別府駅前_手湯
流石、日本一の温泉町駅前にまでこんな物設置してるのかと感心。

そして風呂がそんな好きじゃない私は観光として微妙と有名ではあるが地獄めぐりをすることに。
感想は微妙だった。
あれで2000円は個人的には高い。
私は8番の竜巻地獄から逆流する形で見て回ったのでその感想と何枚かの写真を
8.竜巻地獄
 ただの間欠泉だな。
 それ以上でもそれ以下でもない

7.血の池地獄
血の池地獄
写真では分かりにくいかもしれないが赤ってよりは橙って感じの色
季節によってはもう少し赤くなるらしいが・・・

6.白池地獄
確かに白いな。
後、温泉の熱を利用してアロワナやら熱帯の魚を飼育していたが、これは温泉だけだとあれだからか?

5.鬼山地獄
正直何が鬼山なのか分からん。
熱を利用して飼育しているワニが鬼の代わりというんじゃなかろうな

4.かまど地獄
個人的にはここはかなりまともだと思う。
1~8丁目まであってそれぞれ微妙に内容が違う。
また飲泉もあって飲んだが、硫黄の味がした。(当然といえば当然だが)

釜地獄近くに居ついてる猫
かまど地獄前にいついている猫がいたのでしばらく遊んだ。
そのときの写真。

3.山地獄
山地獄という名の動物園
ただのプチ動物園だな。
一応ここも温泉の地熱利用して飼育してるらしいが。

2.坊主地獄
坊主地獄
源泉が噴出しているところを見れるわけだが、泥のところに噴出しているので泡がよく見える。
それが坊主に見えるってことなんだろう。

1.海地獄
温泉の色が思ったよりも綺麗な青色でここのほうが色を楽しむって意味では血の池地獄より楽しめた。

あと、地獄めぐりでお勧めされている地獄蒸しプリンなるものを食ったんだが
美味しいと思えなかった。
地獄蒸焼プリン
温泉の蒸気を利用して蒸しているんだそうだ。


地獄めぐりを終え次に明礬温泉 湯の花ってところへ向かった。
ここに向かった理由は地獄蒸しの釜が無料で借りれるらしいとの情報があったから。
そしてそこで前日にあったバイカーさんと地獄蒸しやるかと待ち合わせしたんだが実際には無料の釜は見当たりませんでしたが。
その代わり以下の展示物を楽しんだ。
建物の中で湯の花なるものを造りそれを温泉に利用しているんだそうだ。
明礬温泉 湯の花

明礬温泉 湯の花製造工程


肝心の地獄蒸しは自分たちで食材を蒸すことはあきらめ店で売っていたものを食した。
地獄蒸し
美味しかったがもう一回食べたくなるほどでもなかったってのが事実。

その後、バイカーさんと別れ私は阿蘇山を目指すためにまずは大分市内へ
大分駅前はそれなりに発展していると言っていいんじゃないでしょうか。
大分駅前
写真では分からないけれど周囲には商店街や色々な建物があるので。

大分市内を離れた後、地獄の登坂が開始され道の駅あさぢまで行ってその日は終わりましたとさ。
何で阿蘇山目指してんだ?って思われると思うので説明しておく。
高千穂へ行くことに決めたんだけど、高千穂と阿蘇って意外と近い。
ならばしんどいところは一気に終わらせてしまおうって事。



より大きな地図で 29日目 を表示
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント




地獄めぐりがつまんないの…
わかります(^^;;
母の実家が大分なので連れて行かれました。
ちなみにこれから通るであろう
竹田市です。何もないとこだよ〜
地元飯とり天でも食べて阿蘇まで頑張ってくださいo(^▽^)o

Re: タイトルなし

とり天食べなかったんですよね。
走行中に美味しそうな店が見つからなくて・・・
また機会があれば食べに行きたいなと思っています。
プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。