スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36日目

起床後、同じ道の駅に泊まっていたキャンピングカーの方々に挨拶をしいざ佐多岬へ。
こぎ出してすぐに
「あれ?全く進まないぞ。体がめっちゃ重いのが原因だな」
と前2日に無茶ががっつり体にのしかかってきております。
そんな中、結構な坂道をのぼり岬を目指します。
予定していた時間よりも大分かかって何とか岬の駐車場へ到着。
そして、駐車場には見覚えのあるキャンピングカーが。
どうやらどこかで抜かされていたようです。

肝心の岬へ行くためにはこのトンネルをぬけて行く必要があるらしく

佐多岬へ行くためのトンネル
自転車はここにおいておいて徒歩で500m程歩く必要があるようです。
そしてトンネルをぬけた先は

佐多岬-トンネルをぬけて
はい、結構きつい砂利の坂道でした。
これで何度目のウォーキングになるのだろうと考えながら歩いていくとキャンピングカーの方々がいました。
挨拶だけして展望台を目指します。
そして展望台から見た景色は

佐多岬展望台からの眺め
どこにでもある岬からの景色だなあって感想でした。
それでも本土最南端の岬なんだからここで記念撮影しないってのも違うだろって事で

佐多岬での記念撮影
こんなポーズで撮影。
そして岬周辺にある神社なども軽く見学した後、駐車場に戻るとキャンピングカーご一行も駐車場に到着したばかりのようです。
出発前にトイレ行こうと歩いていくと

佐多岬@ガジュマル(くわ科)
こんな面白い木があったので撮影。

そして、さあ行くぞってところでご一行より
「もう行くのかい?」
と声をかけられ話をしているとバナナなどをいただいた。
その中でびわが合ったんだが、この2日前に道の駅日向でA4の袋一杯のびわを50円で買ったばかりであまってるんですけどw。
それでも好意は受け取らないと悪いかなとかばんに収めてきた道を戻ることに。
途中でこんな看板を見つけ
宗谷岬まで2300km
俺の旅はまだまだ始まったばかりだなあ、8月に宗谷岬つけてるだろうか。
と考えてしまった。

その後
いつでも噴煙上げてる危険な桜島の中の道の駅桜島について終了。
桜島はいつでも煙をあげています

この日も120km程走って3日で400kmとか体に色々無理が出てまいりましたなあ。
明日雨だしゆっくりしようと考えていましたとさ。


桜島に関する余談だけど硫黄のにおいがする場所があったし、その辺りで硫黄と火山灰でだと思うけどむせたので鼻呼吸で何とかなるペースで走ったりとほんとに危険な場所なんだなあ。



より大きな地図で 36日目 を表示

より大きな地図で 36日目 を表示
この日も充電怠ったら、つく手前で電池切れてしまってログが・・・
ちゃんと走行中に充電しないといけないね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。