スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42日目

6/11
台風がそれたし、天気も良くなったからダイキ、シュウヘイのチヤリダー2人とともに山へ行くことに決定。
午前中に山の中で食べるための食糧(消費期限が当日のため半額になったパンなど)を購入、行く準備を整える。

ルートとしては
1日目:楠川歩道→白谷雲水峡→白谷小屋
2日目:白谷小屋→トロッコ道→縄文杉→宮之浦岳→淀川小屋
3日目:淀川小屋→尾之間
って感じで縦走を予定して出発。
(このルートは私が宮之浦岳へ行きたいという希望をもとに松ちゃんが立ててくれたもの)

まあ初っ端から違うルートを通ったんだがw

全員の準備が出発したのが13:30ぐらい
ダイキの希望で楠川歩道を通り過ぎAコープ(スーパー)へそしてそのまま白谷雲水峡へ至るための道を登っていくことに。
かなり遠回りになる上に自動車で通れる道のためアスファルトという道。
ここからの景色はそれなりに良かった

白谷雲水峡へ至る道
のだが徒歩ならやっぱり楠川歩道を行くべきだったのだろう。
そして白谷雲水峡についたころに雨がぱらつき始めたので休憩も兼ねて東屋でカッパを着て再出発。
白谷雲水峡入口

白谷雲水峡はこんな感じの場所。
白谷雲水峡1
白谷雲水峡2
白谷雲水峡くぐり杉

具体的にはどこか知らないけれどもののけ姫の森モデルとなったことでも有名。
そんなところをしばらく歩いてついたのがここ白谷小屋。
白谷小屋外観

中はこんな感じ。
白谷小屋内部

なおネズミ対策に食料は吊るしておくようにと教えられていたので吊るしていた食料はこんな感じになっていた。
3人分あと2日分の食料

正直3人のあと2日分の食料としてはとても多いと思うが、皆よく食うから仕方ない。

今後行く人のために
この白谷小屋なんだけれどもトイレが小屋の中にあるせいでトイレのドアを開いたら匂いが部屋まで漂ってくるっていうちょっと問題のある場所。
小屋を利用するなら朝から出発して高塚小屋か新高塚小屋で泊まることをお勧めする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。