スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

57日目(2013/6/26)

強い風で何度か深夜に目が覚めていたこの日朝起きてみると雨が降っていないし風も走れない程強くないってことで出発を決意。
(そんなことを決意して出発後に何度も後悔しているのに改めない私)

まず最初に向かったのがここ鰻池
鰻池

別に何か見たい景色あるわけではなく鰻池って名前に興味があったので行ってみただけ。
一応自分が行ったところより2㎞程さらに奥まで行ったら鰻温泉って温泉があるので温泉好きなら行ってみても良いんじゃないかな。

次に向かおうとしていたのが池田湖なんだが途中で

JR最南端の駅「西大山駅」に寄り道
JR最南端の西大山駅

ここは無人駅なんだけど
ポストが黄色かったり
西大山駅のポストは黄色い

なんかよくわからないけど鐘があったりした。
そしてここからでも薩摩富士として有名な開聞岳が見えるのだが上1/3ぐらいが曇っていたので近くに行っても無駄だろうなあと考えながら移動再開。

その後、池田湖に行くまでに両側が畑って開けた土地でとても動けないぐらい強い強風になったので漕ぐの断念して避難できそうな場所まで歩くことに。
避難場所にはやっぱりどこにでもあるコンビニを使用した。
1時間ほど避難した後に風が一瞬弱くなったタイミングで池田湖目指したけどまだしばらくコンビニにいればと後悔した。
「これ、(風強くて)命の危険高過ぎね。雨も降ってきたし。」って状態になったんで
そんな状態だったけど何とか池田湖に到着。
私が見たかったUMAイッシーの像の正確な場所を調べて来なかったせいで知らないってのと、さらに進んで命を捨てるよりもここで終わろうって判断により、池田湖にあった物産館?にあったこのイッシーの像で満足することに。
池田湖のイッシー
(私の見たかったのはウキィペディアに使用されている写真の物。興味あったら調べてみてくださいな。かなりふざけたオブジェなんで)

ついでにここには池田湖にいるっていう大鰻の展示
池田湖の大鰻

もしていたんだけど微妙。
展示の仕方もう少し考えてしたらどうでしょうか?

その後は、雨風にやられて心が疲れた、開聞岳は曇っててよく見えない等の理由で少しショートカットをし道の駅きんぽう木花館を目指すことに。
海岸をショートカットするルートには風呂屋があってそこで風呂に入りたかったってのもある。

そして到着した風呂屋がこれ
南さつま地域交流センターいろは館

いろは館
ネットで390円ってなってたけど券売機が330円ってなってる。
なぜ?と思いつつ安い分にはいいかと入浴。
風呂から出た後写真撮ってたら26日は風呂(26)の日ってことで割引されていたらしい。

そうして無事風呂を済ました後、道の駅に行くと先客が。
その人は会社辞めて九州1周+αで自転車旅行をしているとのこと。
+αが九州と同じくらい走ることになってそうな気がしたけどきっと気のせいだよね。
そしてそれが終わったら、ツールドフランスを何ステージか見るためにフランス行くとのこと。
乗ってたチャリもキャリアを付けれるようにアルミフレームのロードだったし、ついてるコンポがでゅらエースだったしとチャリ好きなのが良く分かった。
後、ロードだから極力荷物を減らすために飯を作らないなどの工夫してるとも言ってたなあ。

そんなこんなで晩飯も食ってテントで寝るかと寝ようとしていたらエンジン音がし、近くで物音が。
念のためテントから顔を出したらバイクツーリングしている女性の方が。
女性のツーリング者ってだけでも珍しいのにこの方も日本一周中らしい。
しかも屋久島では私の泊まっていた「くすくす」って所に同じく泊まっていたらしい。
こういう事ってあるもんなんだなあ。


より大きな地図で 57日目 を表示
なんか良くわからないけど池田湖手前で切れている。
その後のルートは池田湖行った後同じ道を戻り、国道270号線を使って道の駅まで行った。
風呂屋も270号沿いにあり、A-COOPも併設されている便利なところだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこカン

Author:ねこカン
2013年4月現在28才のオタクが行う自転車日本一周の足跡です。
各地の面白情報あれば以下のメアドに連絡くれるとねこカンは喜びます。
off.nekokann@gmail.com
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。